顔に生えるのはうぶ毛もだ

肌があらわになる季節は、ムダ毛の処理が気になりますね。 しかし、脚や腕などと違って、年中あらわになっている場所があります。 そう、顔です。 顔にも薄い短い毛が生えており、それがあると、お肌に雑菌を残しやすく、ニキビや吹き出物の原因になります。 また、毛が邪魔をしてメイクの乗りが悪く感じることも。 しかし、今では脱毛によって、そのうぶ毛を無くすことができるので、ツルツルのお肌を手に入れることができるんです。 ほとんどの人が脇や腕、脚などの毛の濃い部分を気にしがちですが、実はうぶ毛もくすんでるのかと思うほど顔の明るさを邪魔します。 密集していたり、毛穴から複数の毛が生えていると、その部分は明るさを失い、くすんだようになるからです。 複数の毛が生えている毛穴の周りは、その刺激により色素沈着していることが多く、それがくすみの原因であったりもします。 くすみは必ずしも、紫外線やお肌への刺激を与えているからではないのです。 また、うぶ毛がないということは、ローションなどの基礎化粧品の成分をグングンとお肌に届けることができます。 シャンプーをする時に、最初にシャワーで髪を流しますが、その時に地肌までシャワーのお湯が行き渡らないですよね。 指で頭皮をマッサージするように洗うことで、やっとお湯が地肌まで届きますが、それと同じで、毛がある状態ですと、それが邪魔をしてローションなどの成分を十分に行き渡らせることができません。 ですから、毛が無いというのは、お肌の調子を良くさせることでもあります。 かといって、毎日剃るのも面倒ですし、彼氏と旅行などでお泊まりした時に、剃っている姿なんて見せたくないし、見られたくもないですよね。 脇や腕、脚などと同様に、顔のうぶ毛も脱毛した方がお肌にとってはメリットが多いのでお勧めです。 今はフラッシュ脱毛が主流となっていますから、広範囲の脱毛が可能です。 パッと一瞬、光が瞬くだけで、痛みもなく、温かく感じる程度ですので、安心して脱毛できます。